ログイン

ひと手間かけてもっとおいしく!激ウマトーストレシピ

7プレライター
トーストがこんなにアレンジ出来ちゃうの!?

1. ■チーズに砂糖をかけるだけ!悪魔のトースト

トースト
トーストにチーズをのせるのは定番ですが、そこに上白糖をプラスするだけでさらなるおいしさが引き出せます。
作り方は簡単で、食パンの上にとろけるチーズをのせて、さらにたっぷりの上白糖をかけた状態でトーストします。砂糖とチーズのあまじょっぱさと、砂糖が飴状になりカリっとした食感が楽しめるのです。インスタグラムから広がった、とっても簡単なのにおいしい話題のレシピです。

2. ■ボリュームたっぷりで満足感大!カルボナーラトースト

カルボナーラ
卵とベーコンはトーストに添えれば定番の朝食が完成します。しかし、卵とベーコンにマヨネーズをプラスすればトーストがカルボナーラ風にアレンジできるんです。
作り方はまず、食パンの耳に沿ってマヨネーズを搾り、フチをつくります。その中に卵を割り入れ、食べやすい大きさに切ったベーコンを黄身の周りに乗せて800wで5分ほど焼くだけです。仕上げに粉チーズとブラックペッパーを振りかければ、トロトロの半熟卵とベーコンの風味がたまらないカルボナーラ風トーストに!
ボリュームもあり、満足度の高いトーストです。

3. ■子どもの大好きなメロンパンがすぐできる!

メロンパン
甘くて子どもも大好きなメロンパン。食パンが簡単にメロンパンに変身しちゃうレシピがあるんです。
バター1:砂糖1:小麦粉2で混ぜてクッキー生地を作り、食パンに塗って焼けばOK。お箸で切れ目を入れればよりメロンパンらしく仕上がります。焼き時間は少し長めにするのがポイントです。

クッキー生地に粉のレモンティーを混ぜてレモンティー風味にしたり、ココアを混ぜてチョコメロンパンにしたりとアレンジも多彩。イチからメロンパンを手作りするのは大変ですが、これなら気軽に出来ますね。

4. ■大阪の味もトーストに!お好み焼きトースト

お好み焼き
たっぷりのキャベツが食べられて意外とヘルシーなのがお好み焼きトーストです。まずは食パンに3分の2まで四角く切れ込みを入れます。手で押さえてくぼませ、食パンの器を作り、底にお好み焼きソースを塗ります。千切りキャベツを入れて、中央にくぼみをつくり卵を割り入れます。トースターで焼いて、お好み焼きソース、マヨネーズ、青のり、鰹節などをトッピングして出来上がりです。
たんぱく質、野菜、炭水化物が一度に取れるので栄養バランスも良く、朝食に食べるのにピッタリのトーストです。

食パンをさらにおいしく食べられる、トーストアレンジレシピをご紹介しました。どれも簡単にできますから、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

TOPへ戻る